耳垂裂の手術症例(ピアストラブル・30代女性・2016/4/5)

耳垂裂・切れ耳の治療についてご紹介します。

ブログにご協力頂きました患者様に心より感謝申し上げます。

ピアスによりできてしまった耳垂裂・切れ耳

30代女性。耳垂裂・切れ耳でご来院いただきました。

耳たぶの端にピアスの穴を開けてしまうことでピアスの重みにより徐々に穴が拡大し伸びてきます。

そのまま重いピアスをつけることにより耳たぶが切れてしまう場合や、衣服などにピアスが引っかかり一瞬で耳たぶが切れてしまって生じることが主な原因です。

耳垂裂の手術症例(ピアストラブル・30代女性・201645)1

切れ目を見ると、赤くなっています。

耳垂裂の手術症例(ピアストラブル・30代女性・201645)2

まず、縫い合わせる部分に印をつけます。

耳垂裂の手術症例(ピアストラブル・30代女性・201645)3

縫い合わせた後の様子です。

耳垂裂の手術症例(ピアストラブル・30代女性・201645)4

徐々にくっついていく耳垂裂・切れ耳の術後

1週間後に抜糸をした後の様子です。縫い合わせた部分は、くっついています。

さらに、日が経てば、より綺麗な状態へと治っていきます。

耳垂裂の手術症例(ピアストラブル・30代女性・201645)5

耳垂裂を治療せずに放置した場合、傷口から細菌が繁殖し、赤く腫れ上がり、痛みを伴う恐れがあります。

耳垂裂治療はアイシークリニック新宿院へ

耳垂裂は自然に治ることはありません。耳が避けてしまったことに気が付いたら、できるだけ早くの治療をお勧めします。

アイシークリニック新宿院は、東京大学医学部や慶應義塾大学医学部出身の医師たちが、ハイレベルな治療を行います。

仕上がりの美しさにご満足をいただけるよう、今後も精進してまいります。

アイシークリニック新宿院
診療予約・お問い合わせ



カテゴリーから症例紹介を探す



タッチしてお電話ください 0120-780-194 24時間365日対応
トップへ戻る