粉瘤・アテロームの手術症例(後頸部・20代男性・2016/11/15)

首にできた粉瘤の手術治療についてご紹介します。

画像を交えて、ご来院〜手術内容〜術後のケアまでを分かりやすく紹介いたします。

ブログにご協力して下さった患者様に心より感謝します。

後頭部付近にできた粉瘤を目立たないようにきれいに治せるでしょうか?

20代男性の患者様です。

首の後ろ側、後頭部に近い部分にできたしこりがきになりご来院されました。

診察させていただくと少し膨らんでいるのがわかりました。

診察の結果、粉瘤でした。

粉瘤・アテロームの手術症例(後頸部・20代男性・20161115)1

「露出部なので、キレイに治してほしい」

患者様は、手術の跡がどのようになるかとても心配だということでした。

洋服などで隠れるような部分ではないため、できるだけきれいに治したいというご要望です。

アイシークリニックは綺麗に治療することにこだわります

当院では従来よりも傷跡が目立ちにくく、きれいに治る手術法『くり抜き法』を採用しております。

不安に感じる部分も丁寧にご説明させていただきますので、お気軽にご相談ください。

アイシークリニックにWebで相談する
アイシークリニックに電話で相談する(0120-780-194)

くり抜き法を用いた粉瘤手術

当院では、可能な限り傷跡を最小限にするため、「くりぬき法」という方法で粉瘤を摘出していきます。

この「くりぬき法」は皮膚を切開しないため、早期治癒ができるメリットのほかに、傷痕を目立たなくすることが可能なのです。

粉瘤・アテロームの手術症例(後頸部・20代男性・20161115)2

治療法に関して詳しく

丁寧な粉瘤の摘出

粉瘤を切開したあとは、ピンセットにて粉瘤を取り出していきます。

粉瘤は取り残しがあると再発する可能性を持っています。
したがって、取り残しのないように慎重に行っていきます。

アイシークリニックの医師は、粉瘤治療においてプロフェッショナルでございますので、どうぞご安心してお任せください。

綺麗に治療するというアイシークリニックのこだわりについてはこちら

術後1週間で再度ご来院いただき、状態確認

術後は、約1週間後に再度、傷跡のチェックで来院していただきます。

2〜4週間で傷跡も目立たなくなってしまいます。

傷跡が目立ちにくい粉瘤治療はアイシークリニックにご相談ください!

粉瘤は良性の皮膚腫瘍です。

しかし、自然治癒はせず、手術にて摘出しなければなりません。そのままにしてくと次第に大きくなり炎症を起こすことがあります。

当院であれば、受診当日に日帰りで手術をすることが可能です。

手術は局所麻酔を行うため痛みは全くありませんのでご安心ください。手術自体は15分程度で終了します。

ぜひ気になる症状がある場合は早めの受診をお勧めいたします。

アイシークリニック新宿院
診療予約・お問い合わせ



カテゴリーから症例紹介を探す



タッチしてお電話ください 0120-780-194 24時間365日対応
トップへ戻る