粉瘤・アテロームの手術症例(頰部・30代男性・2016/10/10)

頬にできた粉瘤の手術治療について画像を交えながらご紹介します。

ブログにご協力して下さった患者様に心より感謝します。

ぽつんと頬にできた、おできのような粉瘤

30代の男性患者様。頬にできたしこりが気になりご来院されました。

最初はニキビだと思っていたとのことでしたが、なかなか治らず、市販の薬なども使用されたようです。
しかし一向に良くならないため、ご相談にこられました。

一見したところ鑑別が難しいですが、画像診断の結果、粉瘤でした。

粉瘤・アテロームの手術症例(頰部・30代男性・20161010)1

粉瘤の料金や副作用、リスクに関する注意書き粉瘤の料金や副作用、リスクに関する注意書き

粉瘤とニキビはとても間違えやすいですが、特に違う点は、粉瘤は自然治癒はしないという点です。もちろんお薬も効かず、手術にて摘出する必要があります。

いつまでたっても治らないニキビがある場合は、一度病院にて診察を受けることをお勧めいたします。

※詳しくはこちら:粉瘤と尋常性痤瘡(ニキビ)の違い

画像診断が可能で、完全予約制のアイシークリニック

当院では、粉瘤、いぼ、黒子など類似の疾患の鑑別においては、皮膚生検(つまり患部を数ミリ切除して細胞の病理検査を実施)を行うことが可能です。

またアイシークリニックは、画像診断が可能な大学病院・総合病院と連携するなど、粉瘤治療に力を入れております。(※ご参考:大学病院・総合病院との連携

さらに、当院は完全予約制ですので、お待たせすることなくスムーズな診察・治療が可能です。

粉瘤でお悩みの方、なかなか治らないできものがある方はぜひ一度当院にご相談ください。

アイシークリニックにWebで相談する
アイシークリニックに電話で相談する(0120-780-194)

粉瘤手術の内容

今回の手術方法は「くり抜き法」と呼ばれる手術方法で行いました。

くり抜き法の流れは以下のようになります。

  1. 局所麻酔
  2. くり抜き法を用いた施術
  3. 粉瘤の取り出し
  4. 縫合またはガーゼ

※詳しくはこちら:粉瘤(アテローム)手術について

極細の注射針で、痛みの軽減を目指す局所麻酔

まずは局所麻酔を行います。

注射というと苦手意識のある方がいらっしゃいますが、当院では極細の針を使用するなどの工夫をし、注射時の痛みの軽減も目指しています。

したがって、痛みの苦手だという方にもご来院いただきたいと考えております。

患者様の負担を抑える「くり抜き法」による手術

粉瘤・アテロームの治療方法には切開法とくり抜き法があります。

くり抜き法は切開法と比べ、手術時間が短く、傷跡をできるだけ目立たせない治療を目指すことができます。

くり抜き法では、写真のように専用の「トレパン」という器具を使用します。

粉瘤の状態・大きさによって医師が判断し、切開法かくりぬき法を選択します。

粉瘤・アテロームの手術症例(頰部・30代男性・20161010)2

粉瘤の料金や副作用、リスクに関する注意書き粉瘤の料金や副作用、リスクに関する注意書き

穴をあけた後は、ピンセットにて丁寧に粉瘤を取り出します。取り残しのないように、慎重に行います。

ご覧のように術後の傷跡もかなり小さく済みました。縫合の必要はなかったので、ガーゼを当てて終了です。

粉瘤・アテロームの手術症例(頰部・30代男性・20161010)3

粉瘤の料金や副作用、リスクに関する注意書き粉瘤の料金や副作用、リスクに関する注意書き

当院での手術後は、ガーゼを貼ってご帰宅いただきます。

術後の状況により個人差はありますが、手術の翌日からシャワーが可能な場合がありますので、術後に医師にご確認ください。

シャワーの際は傷口を清潔に保つために、やさしく洗ってください。

以上が、症例紹介となります。

※その他顔まわりの症例はこちらから:顔にできた粉瘤手術【症例画像】

目立ちにくい傷跡を目指して。アイシークリニック

アイシークリニックは日本形成外科学会認定形成外科専門医のもと、チーム体制で皮膚治療を行っております。

また、局所麻酔に極細針を使用して痛みを軽減することや、手術中もほとんど痛みがないことを目指しており、術後の傷跡にも細心の注意を払い治療を行います。

顔や首など、見た目がきになる部分の手術でも、お気軽にご相談ください。

監修者

  • 東京大学医学部医学科卒業
  • 東京大学医学部附属病院勤務を経て、2014年10月〜当院治療責任者

  • 筑波大学医学専門学群医学類卒業
  • 東京大学医学部付属病院勤務
  • 独立行政法人労働者健康安全機構 横浜労災病院勤務
  • 国立研究開発法人 国立国際医療研究センター病院勤務を経て当院勤務
  • 日本整形外科学会、東日本手外科学会、末梢神経学会、日本職業・災害医学会
  • 日本整形外科学会整形外科専門医

アイシークリニック
診療予約・お問い合わせ

粉瘤の料金や副作用、リスクに関する注意書き


カテゴリーから症例紹介を探す

関連する粉瘤の他の手術症例



お電話での
予約はこちらから
トップへ戻る