粉瘤・アテロームの手術症例(背中・40代男性・2016/10/4)

背中にできた粉瘤・手術治療についてご紹介します。

画像を交えて、来院〜手術内容〜術後ケアまで詳しくお伝えします。

ブログにご協力して下さった患者様に心より感謝します。

背中の腕の付け根付近にできたしこりのような粉瘤

次第に大きくなるしこりが気になりご来院

40代男性、背中にできた粉瘤(アテローム)の治療をご希望でご来院されました。

患者様は、背部の腕の付け根付近にできたしこりが気になっておりましたが、次第に大きくなっていくことが気になりました。
診断結果は「粉瘤」。すぐに治療をされました。

粉瘤に関する、よくある間違い

粉瘤治療でご来院される方はよく粉瘤の状態について、気づいたら大きくなっており痛みがあるとおっしゃる方が少なくありません。

なぜ、そこまで放置してしまうのでしょうか。

原因はその形状がニキビやおでき、あるいはしこりのようなものに見えるからでしょう。
ただのニキビやしこりでは手術をする必要はありませんが、粉瘤・アテロームは自然に治癒しません。
摘出手術をしない限りは治らないのです。

※詳しくはこちら:粉瘤と尋常性痤瘡(ニキビ)の違い

そのままにしておくと炎症を起こす場合もあり、できる場所によっては日常生活に支障をきたす場合があるので、できるだけ早く治療を開始することが大切です。

※ご参考:炎症性(化膿性)粉瘤とは

粉瘤治療・手術はアイシークリニック

アイシークリニックでは、傷跡が目立ちにくく、きれいに治る手術法を採用しております。不安に感じる部分も丁寧にご説明させていただきます。

アイシークリニックにWebで相談する
アイシークリニックに電話で相談する(0120-780-194)

粉瘤日帰り手術の流れ

アイシークリニックでは日帰りで手術が可能です。

下の写真は「くり抜き法」という方法で摘出治療を行っている写真です。

手術では専用のトレパンという器具を、粉瘤のあるひじの皮膚めがけて差し込みます。写真の緑色の器具です。

粉瘤・アテロームの手術症例(背中・40代男性・2016104)1

当院では、くり抜き法でできるだけ目立たない傷跡を目指します

当院では粉瘤の治療を「切開法」ではなく、患者様の負担の少ない「くり抜き法」という摘出方法で手術を行っております。
この「くりぬき法」は、切開するよりも傷が小さく患者様の負担の少ない手術として、患者様から大変ご好評いただいております。

手術中は麻酔が効いているため痛みを感じることはありません。

男性患者様も痛みを感じることはなく安心したと話されていました。

粉瘤・アテロームの手術症例(背中・40代男性・2016104)2

粉瘤を取り出している様子です。

取り残しのないように最新の注意を払い手術を進めていきます。

※粉瘤の治療法に関してはこちら:粉瘤(アテローム)の治療法

粉瘤手術の傷痕も最小限に

くり抜き法で粉瘤を摘出した直後の写真です。

切開法に比べ、創部が小さく治癒期間が短くすむことが最大のメリットです。

傷跡も小さいので縫合の必要もありません。

1週間ほどできれいになっていきます。

粉瘤・アテロームの手術症例(背中・40代男性・2016104)3

手術当日からシャワーが可能

粉瘤摘出後は、ガーゼを当てて終了となります。

なお、手術当日もシャワーは可能です。
傷口を清潔に保つために、石鹸を泡立ててやさしく洗ってください。

術後1週間で再度ご来院いただき、状態確認

当院では経過を確認するために、手術後一週間前後に再度ご来院いただいております。

2〜4週間も経てば、穴が開いている部分はカサブタで覆われます。

その後は、過度な刺激を与えないようにしてお過ごしいただき、カサブタが取れれば、どんどん綺麗な状態へ治っていきます。

粉瘤治療はアイシークリニックへ

アイシークリニックが行う「くり抜き法」による粉瘤治療は、手術実績も非常に多く積みあがってまいりました。

当院は新宿駅から徒歩3分というアクセスの良さからも多くの患者さまにご来院いただいております。
これまでご来院された方々はアクセスの良さからも東京、品川、渋谷、池袋、上野、蒲田、中野、赤羽、北千住、錦糸町、吉祥寺、立川、八王子、町田、千葉、小田原、大宮、熊谷、秋葉原、川崎、浦和、川越といったさまざまな場所からご来院されました。

今回のような背中をはじめとした、顔や首などの治療が難しい箇所にできた粉瘤も、傷跡を最小限にする「くり抜き法」で治療が可能です。

粉瘤、脂肪腫、リポーマなど皮膚科治療・形成外科治療をご希望の方は是非当院へご相談ください。

アイシークリニック新宿院
診療予約・お問い合わせ



カテゴリーから症例紹介を探す



タッチしてお電話ください 0120-780-194 24時間365日対応
トップへ戻る